WEBサイト作成

WEB制作

WEB制作はWordPressサイト構築、通常のHTML+CSSを使ったホームページ作成と、幅広く手掛けております。フリーランスらしい軽いフットワークとお値段が魅力の「Cave de Script」をよろしくお願いします。

Word Pressで作る

Word Pressを使ったホームページは構築後の更新がご自分でもある程度可能になる事が何よりの魅力です!

元々はブログ用のソフトウェアだった物が機能を拡張して、今では世の中のホームページの40%ぐらいはWordPressで作られていると言われています。

ブログを書く感覚で更新すると、例えばトップページに更新日と更新した記事へのリンクなど自動で反映するのも簡単に操作できるようになるので「動いているホームぺージ」と言う信頼性も確保できます。

テンプレートで制作

制作において2つ大きくパターンが分かれます。まずはテンプレートから作る方法です。

こちらはすでにある程度デザインなども出来上がっている有料・無料のテンプレートを元に制作する方法です。最初からすでに格好いいので、あとはコンテンツを適切に設定してあげて、画像や文章などを設定するとある程度見栄えのいいホームページが作れます。

元々のテンプレートが持っている機能にある程度縛られますが、納期的にも「早い、安い、旨い」と言った感じで、基本的にはこちら

オリジナルテーマで作る

見た目にこだわりたい派の作成では、完全にオリジナルのテンプレートを作ります。

この場合は当然デザインと、そしてそのデザインを組み上げる「コーディング作業」「WordPress化する作業」と言う工程が大きく加わることになるので、納期と費用は上がってきます。

その代わり、お望みの機能は盛り込みやすいですし、デザイン的にもご希望通りに作り上げられます。

こちらはオートクチュールなイメージで「高いけど、高いだけある」仕上がりになります

HTMLベースで作る

こちらは昔からある方法。と言ったらなんですが、更新も手動で行う事にはなりますが、お安くデザイン通りのホームページを作りたい場合にはお勧めです。

WordPressで作るよりもホームページ自体が軽くなる所も魅力的です。(早いサイトはよく見てもらえます)